FC2ブログ
ようこそラスベガス記者のブログ

カジノの街“ラスベガス”で発行されているフリーペーパー「ようこそラスベガス」の記者によるブログ。ホテルやカジノ、周辺国立公園や観光スポットなどを紹介。ここだけの裏話、裏情報も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レイク・ミード

今回は“Lake Mead(レイク・ミード)”のご紹介です。
20061018062205.jpg

20061018013557.jpg


レイク・ミードはフーバー・ダムの完成によってできた人工の湖。琵琶湖と比べると少し小さいのですが、それでも人工湖ということを考えるとかなり大きい湖です。ここの湖の水は、ネバダ・アリゾナ・カリフォルニアの飲料水や工業用水として利用され、ロスアンゼルスを始め周辺主要都市の水源として重要な役割を果たしています。しかし一方では、世界最大のバス・フィッシング・オープン・トーナメント“U.S. OPEN”が開催され、日本でも釣り好きの人には憧れの地だったり、クルージング・水上スキー・ジェットスキーといったアクティビティも楽しめるという面も持っている湖です。
20061018013642.jpg

20061018062258.jpg


ちょうど私が訪れた時(9月の下旬)も、自前のモーターボートを持ち込んでいる人や、犬を連れ日光浴をする人など…それぞれに湖を楽しんでいましたよ。
20061018013719.jpg

20061018013743.jpg


ちなみに、ここにはコイもたくさん生息していて…皆、すぐ横の売店でポップコーンを買ってはエサをやっていました。しかしその数たるやすごいものが!我先にと寄って来ては、水しぶきを上げてエサを食べるんです。エサをあげる時は濡れないように気を付けて下さい。
20061018013816.jpg

20061018013821.jpg


茶色い山々や砂の大地に囲まれているためか、より青くきれいな水に見えるレイク・ミードの湖面。ジェットスキーなどのレンタルもしていますし、ラスベガスから車で30分ほどの所ですから…釣り好きの方はもちろん、暑い季節には観光のプランに組み込んでみるのも面白いと思います。

※グランドキャニオンやラスベガスについての詳しい情報は、
ようこそラスベガスのHPをご覧下さい。
各種ツアーやショー・チケット手配の他、動画や写真をお楽しみ頂くこともできます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

くんちです。
毎日素晴らしいレポートが書かれていて楽しみです。
レイクミードまで車で30分で行けるんですね。
いつかレンタカー借りて行ってみたいです。

くんち | URL | 2006年10月18日(Wed)13:36 [EDIT]


ありがとうございます

>くんちさん
読んで下さってありがとうございます。
これからもなるべくマメに更新していきますので、
よろしくお願いします!
レイクミードはベガスからも近いですし、
暖かい時期にウォータースポーツをするのにもってこいですよ!機会があったら是非出かけてみて下さい!

ようこそラスベガス | URL | 2006年10月21日(Sat)01:40 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。