ようこそラスベガス記者のブログ

カジノの街“ラスベガス”で発行されているフリーペーパー「ようこそラスベガス」の記者によるブログ。ホテルやカジノ、周辺国立公園や観光スポットなどを紹介。ここだけの裏話、裏情報も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ストリート・アーティスト

ラスベガスには、缶スプレーで見事な絵を描くストリート・アーティストがいます。
20061020082541.jpg


およそ20数種類のスプレーを使って、10分ほどの時間で1枚を書き上げます。
20061020082607.jpg


絵の題材は…自然、ストリップの町並み、カートゥーンのキャラクターなどなど様々で…アーティストが1枚の絵を描く間、観光客などの観衆が固唾をのんで見守っています。
20061020082627.jpg

20061020082633.jpg

20061021015753.jpg


私も、よく絵ができあがるまで眺めていることがあるのですが…これが結構できあがるまで、どんな絵になるか予想がつかないんです。
アーティストが絵を描き上げると、頭上に掲げて観客に披露してくれます。この時初めて、絵の全体像が分かり周りから感嘆の声と拍手が沸き起こるんです。
もちろん完成した絵は、その場で購入可能。ラスベガスを訪れた記念に、皆さんも1枚いかがですか?
20061020082710.jpg


このアーティストのいる場所は、ダウンタウンの“Fremont St.(フリーモント・ストリート)”と、ストリップのホテル“Harrah’s(ハラス)”の近くです。

※グランドキャニオンやラスベガスについての詳しい情報は、
ようこそラスベガスのHPをご覧下さい。
各種ツアーやショー・チケット手配の他、動画や写真をお楽しみ頂くこともできます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

mikiです

私も缶スプレーの絵描きさん見ましたよ~
あの人達スゴイですよね!!ちょっと感動しました。
あの時、買っとけばよかったな~

miki | URL | 2006年10月21日(Sat)02:01 [EDIT]


ようこそラスベガス

そう、新聞紙やボール紙、鉄のヘラなどを使ったテクニックは必見だと思います。
もし次回見かけることがありましたら、是非ご購入を!

ようこそラスベガス | URL | 2006年10月21日(Sat)09:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。