FC2ブログ
ようこそラスベガス記者のブログ

カジノの街“ラスベガス”で発行されているフリーペーパー「ようこそラスベガス」の記者によるブログ。ホテルやカジノ、周辺国立公園や観光スポットなどを紹介。ここだけの裏話、裏情報も!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラスベガス豆知識クイズの答え

あけましておめでとうございます。
新年初の記者のブログは・・・
お待たせいたしました。
ラスベガス豆知識クイズの答えです。

・ラスベガスにあるホテルの総客室数は?

答え;20万室

・グランドキャニオンを流れる、青く美しいかの有名なコロラド川。
コロラド川の“コロラド”とはどういう意味?

答え;ネイティブ・インディアンの言葉で“赤”。今はほとんどの部分で、きれいな青い色をしていますが、ダム施設などの開発が進む前は、土が混じった赤色をしていたそうです。

・ラスベガスの目抜き通り、通称“ストリップ”。
 この“ストリップ”とは、どういう意味?

答え;周りに何もない飛行場のことを“ストリップ”と言います。昔、この通りには何もなかったので、それになぞらえて“ストリップ”と呼ばれるようになったそうです。

・ラスベガスの観光客にとって大事な交通機関であり、ストリップの主要ポイントを走るモノレール。どこの国の会社が作った?

答え;カナダ

・ラスベガスで1、2を争う人気を誇るショー“ニュー・デイ”に出演する、カナダ出身の歌姫“セリーヌ・ディオン”。
彼女と17年間活動を共にするマネージャーは、アメリカで彼女が  このような大きい成功を収めることができるとは、全く思っていませ んでした。それはどうして?

答え;英語が全く喋れなかったから。カナダのケベック州モントリオール出身の彼女は、最初フランス語しか喋れませんでした

みなさん、何問くらい答えられましたか?

第2弾も予定しています。お楽しみに!

※グランドキャニオンやラスベガスについての詳しい情報は、
ようこそラスベガスのHPをご覧下さい。
各種ツアーやショー・チケット手配の他、動画や写真をお楽しみ頂くこともできます。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。